インライン6日目

今日は寝坊して6:00起床
外を見ると路面はドライ。
道満のライブカメラを見ると、こちらもドライ。 
レーダーを見ても、何とかなりそう。
「行くしかないでしょ

アクセス:
行きは全部下道で1:00、帰りは東名経由&給油で0:55
練習時間:
8:05〜9:50、27本滑走です
着いた時にスノボM氏と入れ違い
気温:
18℃(7:00)
まだTシャツ2枚でちょうどいい気候です。


坂の両側とも草刈されましたね。
今までこの時期って、草刈ってたっけ?

視界は良くなりましたが、
周回するロードバイクも高速でターンしてくるので
ちょっと注意ですね

滑りでは、谷回りの導入を大事にしながら練習。
合間の休憩は一人だったので、新聞読みながら
日曜日を満喫しました

取り敢えず今週も滑れたので、満足満足

インライン5日目

2度寝して、5:40に出発です

アクセス:
行きは0:50、帰りは1:05
練習時間:
6:50〜9:30、井戸端会議に花が咲きました
気温:
18℃(7:00)


ようやく坂の斜度にも慣れてきたので
肩幅スタンスから、ターン後半の外足を仕上げる、
谷回りで谷足小指を意識する滑りを練習。
雪上よりも可動域は狭いですが、
暫くしたら、撮影も始めてみようと思います。

10本滑ったところで、
火の輪隊のY氏、スノボM氏と合流。
しばし、終わったシーズンの雑談


「一滑入魂」
猪苗代のほうのスキースクール(?)が
少し前のウィンターリゾートで売ってたやつです。
酷暑の時期には、熱をもっちゃうので着られません

梅雨入りも近そうなので
天気予報とにらめっこの日々になりそうですね

夏場の満足度

これは、やっぱり
「インラインで、どれだけ疲れたか」
ですね

先週末は2日とも滑れたおかげで、
月曜日は、ふくらはぎにいい感じの乳酸が滞留。
「あー、よくやった
疲れ具合と満足度が正比例しますね

短い時間でも、かなりの有酸素運動になります。

お金を掛けずに満足度を追求する、
そんな日々を向こう半年は
過ごしていきますよ

インライン4日目

時間が出来たので、2日連続で

アクセス:
行きは0:45、帰りは0:55、さすが日曜日
練習時間:
6:30〜8:30、賞味は1時間半ですね。
気温:
19℃(7:00)

道満着は6:00前。
準備運動後、インライン履いてたら
スノボまっちゃんと入れ違いになりました。
まさに「日の出」からの練習ですね


毎度おなじみ


いつもの斜度のある坂で
28本こなしました

8:30に撤収しようとしたら
バイクのTさんともご挨拶
皆さんが集まるのは、6月下旬頃からになりそうですね。

今年も井戸端会議に花が咲きそうです


インライン3日目

実に1ヶ月振りですね

アクセス:
行きは1:35、帰りは1:15と土曜日にしては、まあまあ。
練習時間:
12:50〜14:20、これでもクタクタです
気温:
25℃(13:00)


いつもの風景を見ながら
練習スタートです。

やっぱ、1ヶ月空いていて、しかもその間にスキーをやったので
すっかりインラインの感覚が抜けていましたね
先ずは感覚を取り戻すことから。


終日緩いほうの坂で
ひたすら大回りを1時間半滑りました。

スキーほど内傾角は作れないものの、
「両脚でスケートを押していく」ようにターンすると
スキーにちょっと近い感覚で滑れましたね

滑りの技術云々というよりは、
カラダ作りを主眼に、しばらくいきます

インライン2日目

少しでも脚力の衰えを防ぐために
早起きして行ってきました

ウィール擦り減りすぎ。
90mmなのに、84mmみたいですね

気温:8℃
アクセス:
5:45東名川崎→6:35道満
9:05道満→10:00東名川崎

練習内容:
1.ターンの仕上げ
パーツ練習からスタートです
板の進行方向に体を向けながら
斜滑降で谷足を前に出していきます。
今日は小指に少し圧をかけながら
谷回りの始動までやってみました。
本数を繰り返したら、
意外にインラインでも出来ましたね

苦手な右ターンでは、
右肩が前に出ていることによって
上体にねじれが生じてしまい、
左谷足の小指に圧をかけたとたん
左ターンに比べて、急激に上体が谷を向いてしまうことに気づきました。
今季の雪上の課題を、
インラインを履くことでみつめ直すことが出来ました。

2.実践で確認
道満の坂の緩いほうで
連続ターンの中で、動きを出してみます。
雪上ほど大きな運動は出来ませんが
拇指球寄りから土踏まずのカカト寄りに向かって
荷重点を移しながら、ターンの外足を仕上げていきます。
荷重点の移動量は2cmくらいですね。
「おぉ、インラインでも出来るじゃん

スピードを上げたら、少しですが
小指も踏めるようになりましたね。

今日は、いい練習が出来ました

2013 インライン シーズンイン!

まだ雪上の活動を終えてませんが、
過去最早で、3月に初滑りしてきました↓


もちろん、他にインラインスキーヤーは皆無

気温:8℃
練習内容:
1.幸魂大橋までスケーティング
これは、毎年初日と最終日にやってます。
往復6kmを20分掛けて滑りました。
運動不足で、息が上がりました

2.ターン後半の外足の練習
今季雪上でやった「ターンを仕上げる」外足の使い方ですが
それをインライン履いてターンの中でやるのは、すさまじく怖い
なので、斜滑降の中でやってみました。
これは使えますね
外腰をしっかり出しながら、谷足を前に出していきます。
この練習は、雪上につながるな
またやってみようと思います。

斜面の滑走は、すさまじく怖かったので
ターンはせずに、インスペにとどめておきました

今年は、目標滑走日数25日です
道路が混んでない日曜日に、重点的に滑りに行きたいと思います。

今日は所用で新百合ヶ丘から行ったんですが、
片道2時間20分も掛かっちゃいました。
やっぱ土曜日は混み過ぎですね〜

幸魂から北側を望む↓


今年の桜は早いですね↓

狭山スキー場

結局、今季は滑りに行かなかった
狭山スキー場。
昨年は、INSAの講習会で
インラインで滑りましたが
今年もそんな機会がありそうですね。


7月かぁ〜

夏でもあそこは
ビニールのカーテン引きっぱなしだよな〜
めっちゃ痩せるだろうな〜

その時までは、もう2年以上使ってるウィールで
練習しますぞい

インラインのウィールだっ!

先日の常宿で見つけた


キャスターバッグに、
インラインのウィールを使っているでは
ありませんか

こんな商品があるなんて
今まで知りませんでしたよ

84mmウィールを使ってますね。
いいな〜
長期で滑りに行くことがないので
管理人はこんなに大きなバッグの必要性はないですが、
ちょっと欲しくなりました。
滑らかに走るんだろな〜

やっぱ、こういう用途なら
硬さも85Aではなくて、80Aくらいが
いいんでしょうかね〜?

もし将来購入したら、
Abec-9のベアリング装着したいですね。
(オーバースペック)


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM