ゴーグルケース

今季は久々にゴーグルを新調したんですよね。
新幹線で行く時は、
衣服にぴったり埋めてパッキングするので大丈夫なんだけど
クルマで行く時は、ダメージ予防に
ケースに入れたいですよね

んで、ケースを探してみた↓


んおー
高いやん

ゴーグルを手に考えた末、
行き着いたのは、ダイソー。


これで全然OK
ケースの中で暴れることもありません。
若干かさばりはするけど、
¥100也

浮いたお金で、湯沢駅に売ってるかに味噌買おうかな?

無造作に

昨日、仕事の用事で西神田を歩いてたら、
歩道にスキー板とスキーブーツが
どうやら捨てられてるっぽいので
敢えて写真は撮らなかったけど
異様な光景でしたよ。。

使わなくなったスキー用具、
どうしてますか?

管理人は、ついつい保管しちゃいます。
昔の2mもあるヤマハの板は
さすがに捨てましたが
実家にたくさん眠ってます。

何か使い道あるかなぁ。。。


春コブ!

管理人が
一番好きなシーズンがやってきました♪

ザブザブのザラメに
ラインコブ!

新雪と同じくらい
春雪が好きですよ〜

さぁ、帰って寝なきゃzzz・・・

スペアスキー

メインの板を石打の常宿に置いて、
スペアの板でイエティに行くという使い分けを
数年間やってきました。

今季はなかなか滑りに行けなかったので
このスペアの板も、先日の1日だけしか使ってません。
なので、昨年立てたエッジは、
今もバリバリに立ってますね


もう100日オーバーの板ですが
とりあえずワクシング・・・
いつでも行けるように・・・

板とブーツは2つ以上あると、
何かと便利ですね

メインの板は
近い将来、アトミックにマテリアルチェンジをしようと
考えてます。。。

Tシャツ

師匠デザインのTシャツが届き、
早速着てみました↓

 
おー、いいじゃん
なんか、「スキー」って感じがしますよ
とっても気に入りました

インラインの時は着ませんよ。
破っちゃうかもしれないので

たいまつ滑走

管理人も一回だけ経験がありますよ
石打では、今週末なんですね。
公式HP

すごい前ですけど、
2006年に参加した時の様子↓


毎年やりたいか?と言われれば・・・
ですが、
一回は経験しておいても
いいと思いますよ〜

真っ暗な中を炎見ながら滑る、
ちょっとした非日常ですね

ゲレコン

これ、あと10年早くやってたら
間違いなく参加したな〜
ゲレコン

やっぱ同じ趣味を持った同士で付き合うほうが、
一般的にはいいと思うんだよね〜
話も合うし、多分価値観も近くなる。

当事者が意外に気付かないのは、
お互いの滑りが似てくることだね
いつも一緒に練習してるから、
滑り方も似てくるんだね。
何人か、そういう事例を見ましたね〜

4〜5年に一度しか雪山に行かない相手ってのも、
それはそれでメリットありますよ。

「マテリアルの値段が分からない」
無駄遣いしてないと言い切れますね

スキーウェアの更新頻度

もう、22時近いですが
まだ関越はけっこう渋滞してますね・・・

さて、08年9月から着始めた今のウェアー。
着けていたワッペンが取れかけていたので、
自分で裁縫して、補強
こんなスキーヤー、周囲には無二の存在です

正直、防水もかなり厳しくなってきましたが
来季くらいまでは、引っ張ろうかなぁ・・・とも思ってます。

僕の周囲の方々には、
毎シーズン毎にウェアーを買い換える方も
貧乏管理人には、雲の上の人に見えます・・・

前のウェアーは00シーズンから08シーズンまで、
実に9年間も着用したんですよ。
物持ちの良さだけは、クラウン合格レベルです

ウェアーはともかく、
マテリアルスポーツと言われる基礎スキー。
板はさすがに更新が必要ですよね。。
いつ替えるか・・・

レース結果

0:00と共に、レース開始!
33秒で完了しました
まあまあの速さじゃないですかね〜?

申し込んだ講習は、朝見たらキャンセル待ちになってたので
やっぱ参加しておいて良かったな〜。
最近仕事が忙しくて睡眠不足だったので、
昨晩は早寝するかどうするか、けっこう迷いましたね。

きっと常連が半分以上を占めていることでしょう・・・
この講習を受講するとして、講習は計8日受講。
滑走日数が少ない割には、
まあまあ入れているほうじゃないでしょうかね〜?

あー、実践練習の日数が無い〜
またフリーでしょぼい滑りをしてしまいそうだ・・・

スキーヤーと失恋の関係

以前のブログで
「スキーヤーと結婚の関係」というタイトルで記事書いたら
すさまじいPV数を記録したことがありますね

さて、今回のタイトル。
管理人が1級受験をしていた05シーズンのこと。
3回連続で不合格になり「次こそはイケル」と思っていた
4回目の受験でも不合格になった時のこと。
「今季、一体自分は何をやってきたんだろう」って
失望感一杯に帰りの車窓を眺めていました
まるで大好きだった彼女にフラレたかのように・・・

もう、その時だけは
「石打から離れたい」と本気で思ったんです。

んで、その翌週は、気付いたら
八方尾根のスクールにいました
新しい環境で滑ったら心も体もすっきりして、
すごいリフレッシュできたんですね

あの時「環境を変えてみて、本当に良かった」って思います。

手詰まりになったら、一歩引いてみて自分を見つめ直してみる。
スキーじゃなくても、大事なことなんじゃないかな〜

気持ちも滑りも
前のめりにならないようにしたいですね〜


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM