軽井沢・続編

今回の旅行では、
北軽井沢というところに泊まってます。
軽井沢と名にはついてますが、群馬県です
ホテルグリーンプラザ軽井沢

露天の温泉も、大変良かったですよ

北軽と言えば、テツには名所がありますが、
そこの記事は後日にするとして
今日もプリンスに行ったので、
プリンスゲレンデの直下まで行って、写真撮ってきました↓

上部までホースを持っていってますね。
上部では「ぷしゅぷしゅ」雪を吹いてましたが
真ん中の雪は造雪してなかったですね〜

あと1ヶ月ですねー


明日は帰京しまーす

軽井沢

休暇で軽井沢に来ました。

都内は渋滞で大変でしたが、
練馬から碓氷軽井沢まで1時間ちょっと。
スムーズに来ました。

ちょっと雨だったので、アウトレットで
デサントとサロモンの店を物色
これといった商品は無かったですが
ふとゲレンデを見上げると・・・↓


写真ではほとんど写っていないですが、
ICSが「ポコポコ」雪を出してるのが見えましたね
プリンスゲレンデの上部のほうですね。
オープンまであと1ヶ月ちょっとですからね。

今日から3日間、ゆっくりします 

シーズン券

気がつけば、もう9月。
早くもシーズン券があちこちで発売になりましたね

スクールに通う方は、
ホームゲレンデが変わりにくいと思います。
でも都連の方且つ技術選で奮闘される方は、
来季苗場での予選とのことで、
ホームゲレンデを変える方は多くなりそうですね。

固い雪の斜面から、新潟の柔らかい雪へ

昨シーズンより、
管理人はシー券買わずに過ごしてますが
来季も都度リフト券を購入して過ごすことになります。

石打のシー券を買われる皆様、
平日1,000円券を、どうかお恵みください
合掌

もしや

これは「ロープ塔」では 


ここは、北朝鮮が国の威信を賭けて建設中の
「馬息嶺(マシクリョン)スキー場」

この索道、
どう見ても搬器がつく大きさじゃないよね?
シングルリフトでも難しそうな感じがするけど。
乗り場も作られてないし、
人間の高さを見ても、2mも積もれば
ケーブルに手が届きそうな感じだしね

このけっこう長そうな距離をロープ塔ですかね〜?
海外にはすごい長いロープ塔もありますが・・・
登るだけで一苦労かも

1台1,500万円くらいするPisten Bullyを
買えるんでしょうか??
それとも、いつも「ナチュラルバーン」

滑走18日目

いやー、まだ20日滑ってないんですよね〜
今季は、本当に滑ってないなぁ〜


かぐらゴンドラの下り場。
まだかなり積雪が多いのが分かりますね

今日は終日雪
一時は地吹雪のようになり、トップシーズンを思わせる寒さ
雪質も「キュッキュ」と鳴るくらい、
良すぎました

下山したら晴れてきましたけど
明日明後日こそは、
春スキーらしいコンディションになりそうです

今日はMichyさん夫妻とご一緒させて頂きました。
Michyさん、ありがとうございました

ちなみに、今回はPC持参
テザリングのアプリを購入したので、
みつまたにいるのに、ネット環境をゲット
便利な世の中になりましたねぇ〜。

さて、どこでしょう?

今日は
まさか、仕事で
こんなところに来るとは↓


分かる人なら、この写真で
「あっ」と思ったでしょう。
さて、どこでしょう


正解は・・・

神立高原

まだこの時期でも、
週末は、やってるんですね。
朝5:30から営業開始か〜

雪は少なそうですが、
ちょっと興味あります

週末は

今週末で、
石打や苗場は営業最終日を迎えますね
あっという間のシーズンでしたね

いやー、今季は滑らなかったな〜

そう言えば、さっきのニュースステーションで
「週末の山のレジャーは、
思い切って中止を検討してください」
なんて言ってましたよ

管理人は、思い切って
今年初ボウリングに行こうと思います
(全然、思い切らなくてもできる・・・) 

春ですねぇ

知らぬ間に狭山はシーズン終了してるし、
イエティも残り1コース滑走可能まで減りました。

かぐらだけは、まだ380cmもありますね
春は、やっぱここなんでしょう 

管理人は、そろそろインラインを出そうと思います。
初日は、いつにしようか。。。

石打リフト物語(3)

先日、常宿に張ってあった
昔のゲレンデマップを撮ってみました↓

扇平ゲレンデって、
プライベートゲレンデっぽかったですよね


中央第一に併設されてるペア、
知らないなぁ〜


ハツカ石スーパーの隣も、ちょっと違う


山頂リフトの乗り換えも
懐かしいですね。
下のペアリフト2基は、
今よりもずっと混んでた記憶がありますよ

97年のポスターですね。
あの頃に戻りたい・・・

こんなリフトあったんだ
っていう発見もありますね〜

今後の注目は、やはり
マットのシングルリフトですね。
あと何年もたせるか。
ここまでくると、
歴史的建造物に指定してもいいかも



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM