2017シーズン石打丸山プライズテスト

そう言えば、このネタ、

まだ県連HPにも載って無かったんですねたらーっ

 

2月25日事前講習で、26日検定のスケジュールです。

テク・クラ同時開催。

昨シーズンのクラは12月に設定されましたが、

少雪により実現ならず。

さすがに2月なら、開催しますよね〜ラッキー

 

管理人の勝手な予想。

検定バーン:整地はマットコース+ホピヒラーを両方使用(チロルゲレンデ)。

これじゃ、ありきたりな予想ですかね。

んで、大穴でジャイアント(ないか〜たらーっ

コブ:大丸コブ、昔使ってたダイナミックのコブも育ってたらアリかも。

テクもクラも、コートは一緒で、

順番で入れ違いにすれば大丈夫でしょう。

 

クラは、コブが1種目目になったりしてあっかんべー

意外にあるかも!?

 

さて、管理人は明日は広島です。今年2回目。


クラウン検定岩原会場

もちろん、管理人は受けませんでしたよイヒヒ
朝からのほほんとエッジを研いで、ワクシング↓

サイドエッジを88°で仕上げました。

さて、本日の岩原は快晴だったようで、
緩斜面の斜面設定、且つ湿雪では
板も詰まる動きが多かったのではないかと想像します。

67名受験で、8名合格とのことで
合格率11.9%。
そこそこ受かってますね。

万座会場は13名受験で、合格者ゼロだったそうなひやひや

いつかあの緊張感を味わいに行きたいですが、
加点が取れる実力を得られるまでは、我慢ですなちっ

ひねり

昔から「苦手だなぁ」と思ってた、ひねり動作。
土曜夜のビデオミーティングの時に
みんなで足を伸ばして座り、
「膝下だけでひねる」練習をしてみたら、
まぁ〜、動かないこと(^_^;)

特に左足は、ほとんどと言っていい程
ひねりが出せませんでしたね。
これは、何か家でも出来るトレーニングを考えて
やってみないとダメですね〜

床の上で出来ないことが、
雪の上で出来る訳ないですよね〜(-.-)

プライズキャンプ

クラ受けませんが、プライズキャンプに入りました!
レポは23時くらいには上げられる予定です(笑)

ひとつ上の次元に到達するには、
今までの常識を一回壊すことも大事ですね。
今回の講習は、頭で理解出来ても
体がついていかない(^_^;)
なかなか難しかったですね〜

でも、それがスキー。
超えられない壁を超える楽しみは、
生涯スポーツだからこそ味わえるもの。
大事にしたいですね。

中50日の里帰りは、楽しかったですよ♪

クリック合戦2回戦

今回は、1分14秒でフィニッシュ!

クリック合戦

2年振りに、クリック合戦に参戦しました楽しい
石打丸山スキー学校

今週は、毎日9:00〜23:00勤務ショック
でも、たまたま今日は22時過ぎに仕事が終わってしまい、
クリック合戦開始の23:00を電車の中で過ごしましたたらーっ

ということで、初めて携帯から参戦!!
自動入力機能も活用しながら、1分15秒で送信完了チョキ
善戦したんじゃないかな?

完了メールも先程到着。
僅か1日の申込ですが、しっかり学びたいと思いますよイヒヒ

クラウン検定石打丸山会場が実現!

まだ教育本部のHPにも載ってませんが、
クラウン検定が石打丸山で開催されるそうです拍手

これまで、
どれだけこの報を待ち望んでいたことか・・・わーい
日頃から滑りなれている石打で検定を受けられたら
どんなにやりやすいことか、と・・・ニコニコ

これは、今の技術が合格レベルにないとしても
このHPのネタ作りの為にも
受けねばならないイヒヒ

と思っていましたが・・・

なんと!!
12/26(土)〜27(日)の開催なんだとあせあせ
おいおい、仕事納め前じゃないか〜たらーっ
しかもまだ全然滑っていないシーズンインの時期。
そんな時期に受けても、滑りを作れず
78を余裕で叩きまくってしまうではないか唖然

石打受験隊の皆さんの
積極果敢な受験を期待しておりますラッキー

コブの滑りを改善する

昨日、練習ノートはUPしましたが、
Michyさんにコブの滑りを撮ってもらったので、載せてみます。
Michyさん、ありがとうございます楽しい



今回の講習のポイントになった「曲げ切り替え」をやることで
ターン前半の板の動きは改善されたかな?

滑り手の感触としては、
1.「スネの前傾」を維持することで、「足首の緊張感」が維持されると同時に
足指でソールを「ガシッ」と掴むことが出来る。
2.板がフラットになる場面で切り替えているので、
体の動きが板の進行方向を妨げず、谷回りを捉えやすい。
この2つの要素が、ターン前半で板のトップを落としやすくしている、
そんな感じがありますわーい

まー、上体かぶり気味だし、左外足詰まってるし、
修正すべきポイントはまだまだ・・・ふぅ〜ん

滑走日数僅か10日のシーズンでしたが、
内5日は講習に入れたので、少しは技術面を改善出来たかな??
良かったです。

夏は、1日くらいはふじてんに行って
曲げ切り替えの復習をしたいですね〜ラッキー

スプリングキャンプ終了!

2日間の講習が無事に終了しました楽しい
今回も、多くの収穫があって、満足、満足ラッキー

まだレポを作成途中ですが、
明日はこの2日間の内容を、かぐらに上がって
フリーで練習したいと思います。
コブも、特にいい感じが得られましたチョキ

講習を受けて、その内容でフリーを滑り込んで、体得する。
正攻法の練習ですね!

あとは、師匠に今季の岩原クラウンの採点ポイントをお聞きしました。
なるほど、これは確かに点数が出ないのね。
この話はまたいつか・・・

技術選の番組

先週の日曜日に放映された
技術選の30分番組。
ようやく今日になって見ました。

>スギOOさん、ビデオ撮ってる姿が
ばっちり出てましたぞイヒヒ

映像で見ると難なく滑ってるように見えますが
けっこうハードな斜面設定ですよね。
兎のコブも、自分が滑ったら
きっと破綻するレベルの深さなんだろうな〜たらーっ

そんな中で、あのターンスピードで
切り替え〜谷回りを作っていくさまは、圧巻でしたね!
カタチを真似てもあんな滑りにはなれませんが、
「滑りの質が違う」と感じられるような滑りになれるのが、
理想ですね〜ニコニコ

ま、その元になるのは「体力=持久力」ですよ猫2


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM