宇奈月ビールのケルシュ

インライン仲間のTさんによると、
北陸新幹線開業後に、こんな素敵なビールが
上毛高原駅でも買えたそうです↓


管理人、ドイツに行ったのは唯一1回だけなんですが、
ケルンのPubに行って飲んだ「ケルシュ」の美味しさが
忘れられないんですよね〜ニコニコ

あの味は、きっと日本では飲めないだろうな〜と思ってましたが
検索してみたら、いろんな醸造所で地ビールとして作っているんですねるんるん

いつも「第三のビール」でごまかしてる管理人にとって
1本¥420は超高級品ですがイヒヒ
是非GWに見つけて賞味したいと思いますイケテル

お花見

スキーヤーにとって、花見の時期は
まだシーズン真っ最中雪
なので、「花見なんて何年も行ってないな〜」って人は多いでしょう雪

管理人は、一般スキーヤーになったので、
のんびりお花見しようと思います桜
昼酒したいイヒヒ

湯沢では、4月下旬が大抵見頃ですよね。
湯沢駅西口からかぐらシャトルに乗ると、
国道17号に出る途中に左折する交差点があるんですが、
そこに桜の木が植わってますね↓

(2005/4/29撮影です)

信号待ちの僅か10数秒でしたが、
花見気分を味わった記憶がありますねわーい
みつまた近隣では、あまり桜の木を見かけません。。。

ダイヤ改正

いよいよ明日から新ダイヤ↓


上越新幹線スキーヤーにとっては、
今回の改正では、10分以内の変更はありますが、大勢に変化なし。
湯沢発18:06の「Maxとき338号(今までは340号)」は
変わらず16両編成です。
席数が多いから、
湯沢からでも自由席に座れるので、便利ですね楽しい

「特急はくたか」が廃止されたことで、
湯沢から乗る人は、以前よりも少なくなりそう。
そのせいか、朝晩は今までと遜色ないですが
日中の定期列車は1時間に1本しかないですね。

管理人は、もう今季は新幹線には乗らないので
来季への楽しみにとっておきます。

嗚呼、ブルートレイン

管理人は若かりし頃、よく一人旅に出かけてました。
中学2年の時に初めて行き、20代後半まで毎年出掛けてましたね。

そんな中でも思い出深いのは、夜行列車かな月
僕が旅行してた90年代は、既に多くの夜行列車が廃止されてましたが
それでもまだ、たくさん走ってましたね。

廃止された夜行列車の内、過去に乗ったのは
こんな区間でした。
水戸→青森
上野→津幡
新宿→村上、新宿→潟町
新宿→上諏訪
東京→大阪
新大阪→新宮
京都→小倉
京都→広島
博多→伊集院
博多→延岡
全部分かる人は、すごいぞイヒヒ

88年の青函トンネル開通後すぐに乗りに行った「北斗星」も
来月でいよいよ定期運行が終了です↓


もう一度、乗りたいなぁ〜ラッキー

今年も常陸野紀行

管理人は、毎年恒例の
水戸市常盤神社へ初詣へ↓

「水戸っぽ」が愛してやまない千波湖、
今日も清々しい風景でした!

肝心のおみくじは・・・
「小吉」。
コメントがいい感じに悪いたらーっ
「あせればあせるほど苦しみが多く損をし、災いが来る」
「願事、あせってはいけません。人にまかせた方がよい様です」
「争事、勝ちますがあとでうらまれることがあるでしょう」
今年は、何についても、無理をしないほうが良さそうです。
大人しくしてます・・・ムニョムニョ

そして、毎年恒例のおみくじの裏面にある「教え」は
「一つの欠点で その全人格を 推し はかっては ならない」
・・・言い当てて妙ですね!
思い当たること、ありますよひやひや

スタッドレスタイヤ

昨日は1年点検で、ディーラーへ。
例のエアバッグリコール対象で、
都合2時間近く掛かりましたね〜嬉しい
新聞読みながら
コーヒー3杯も飲んじゃいましたたらーっ

先月スタッドレスに履き替えた際に
溝を見ると「まだ割ときれいだな〜」↓


ディーラーの兄ちゃん曰く、
ゴムの劣化でグリップ悪くなるから、
溝というより、年数とのこと。
んじゃあ、しょーがないわね。

ここ数年、関東にいても
「スタッドレスで良かった〜」って思う場面が
増えましたね。
また雪道の東京を走ることになるのかも。。。

歴史を感じる貼り物

昔は壁にいろんなもの飾りましたよね。
三角の形をした「ペナント」を鴨居と天井の間の壁に貼ったり、
観光地の「提灯」を鴨居に掛けたり・・・
今ではお土産屋に行っても見なくなりましたねラッキー

それはそうと、みつまたの常宿で
こんなものを発見↓


飲酒運転、今では超厳罰!!会社も懲戒解雇ってことで
絶対にやってはいけない意識が浸透してますが
我々子どもの頃は、けっこうあったんじゃないですかね?
そんなことを感じさせるコメントたらーっ

歴史ある建物になればなるほど、
よく目を凝らして見てみると
いろいろ面白いものが見つかりますね〜猫2

渋滞の経験則

管理人は、
無類の暇人ですイヒヒ

休みの日に、
出掛けもしないのに
高速の渋滞情報チェックは欠かしません。
特に朝と夕方〜夜。

毎週見続けて数年経つと、季節ごとに
・何時頃から混み出すか
・どこまで渋滞が伸びるか
・解消するのは何時頃か
が何となく分かってきますあっかんべー

今週は、中5日でかぐらに行きますが、
日曜日の帰りは、
3連休の翌週なので、いつもより混まないと推測。
ラストまで滑って、街道の湯でくつろいで、赤城高原でPCしながら夕飯すれば
渋滞無しで帰れるでしょう(昨年も同じことしましたが・・・)。

日本道路交通情報センター
渋滞予測のページがあるので、
毎週見てなくても、精度高い渋滞予測が確認できますよ楽しい

勝浦タンタンメン

お土産屋に寄ると、
以前にも増して「ご当地モノ」が増えましたよね。
お菓子で言えば、コロン、ハイチュー、マーブルチョコレート・・・
飲み物は、やっぱり地ビールビール

カップラーメンも、ここ10数年で増えたお土産の一つ。
勝浦で見つけたのは↓


勝浦タンタンメンですね温泉
先週泊った宿で少し食べましたが、
普通のタンタンメンとはずいぶんちがって↓

けっこう赤くて、辛いですモグモグ
ネギを足して食べてみましたディナー
美味しいですが、タンタンメンではなくて
「ラー油ラーメン」って感じかなイヒヒ

硬券探訪:小湊鉄道「月崎」

最近、全然スキーにつながるネタが無いので・・・たらーっ

3連休の最初2日間は、鴨川〜勝浦方面へ。
家族サービスしつつ、昨日は鉄分補給るんるん

主目的は・・・

ここ、月崎駅です
何の変哲もない無人駅。
1日の平均乗降客数は、僅か5名!!
近くの集落も数えるほど・・・

そんな駅ですが、先月から
向かいのお店↓で、硬券の販売を開始拍手

「すいませーん」って入っていくと、普通の服を着たおばあちゃんが
切符を売ってくれます。

ここで買ったのは、右側の3枚。
もちろん使うこともできます。
左の2枚は、その前に立ち寄った「養老渓谷」駅です。
コレクターとしては、
「料金変更」印がついてるのは、ちょっと残念がく〜

一応、養老渓谷駅も↓

ここには足湯があるそうですわーい


列車が来るまで1時間以上あったので
お目にかかれずに出発しましたが、
ひなびた風景は、旅情満点ですラッキー
都内から最も近い、ローカル色豊かな路線ですね。

切符、特に「硬券」を集め始めたのは、小学校の頃ですが
もう数えられない枚数になりました嬉しい
そろそろいい値段がつくかな?


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM