クラウン検定石打丸山会場が実現!

まだ教育本部のHPにも載ってませんが、
クラウン検定が石打丸山で開催されるそうです拍手

これまで、
どれだけこの報を待ち望んでいたことか・・・わーい
日頃から滑りなれている石打で検定を受けられたら
どんなにやりやすいことか、と・・・ニコニコ

これは、今の技術が合格レベルにないとしても
このHPのネタ作りの為にも
受けねばならないイヒヒ

と思っていましたが・・・

なんと!!
12/26(土)〜27(日)の開催なんだとあせあせ
おいおい、仕事納め前じゃないか〜たらーっ
しかもまだ全然滑っていないシーズンインの時期。
そんな時期に受けても、滑りを作れず
78を余裕で叩きまくってしまうではないか唖然

石打受験隊の皆さんの
積極果敢な受験を期待しておりますラッキー

コブの滑りを改善する

昨日、練習ノートはUPしましたが、
Michyさんにコブの滑りを撮ってもらったので、載せてみます。
Michyさん、ありがとうございます楽しい



今回の講習のポイントになった「曲げ切り替え」をやることで
ターン前半の板の動きは改善されたかな?

滑り手の感触としては、
1.「スネの前傾」を維持することで、「足首の緊張感」が維持されると同時に
足指でソールを「ガシッ」と掴むことが出来る。
2.板がフラットになる場面で切り替えているので、
体の動きが板の進行方向を妨げず、谷回りを捉えやすい。
この2つの要素が、ターン前半で板のトップを落としやすくしている、
そんな感じがありますわーい

まー、上体かぶり気味だし、左外足詰まってるし、
修正すべきポイントはまだまだ・・・ふぅ〜ん

滑走日数僅か10日のシーズンでしたが、
内5日は講習に入れたので、少しは技術面を改善出来たかな??
良かったです。

夏は、1日くらいはふじてんに行って
曲げ切り替えの復習をしたいですね〜ラッキー

スプリングキャンプ終了!

2日間の講習が無事に終了しました楽しい
今回も、多くの収穫があって、満足、満足ラッキー

まだレポを作成途中ですが、
明日はこの2日間の内容を、かぐらに上がって
フリーで練習したいと思います。
コブも、特にいい感じが得られましたチョキ

講習を受けて、その内容でフリーを滑り込んで、体得する。
正攻法の練習ですね!

あとは、師匠に今季の岩原クラウンの採点ポイントをお聞きしました。
なるほど、これは確かに点数が出ないのね。
この話はまたいつか・・・

技術選の番組

先週の日曜日に放映された
技術選の30分番組。
ようやく今日になって見ました。

>スギOOさん、ビデオ撮ってる姿が
ばっちり出てましたぞイヒヒ

映像で見ると難なく滑ってるように見えますが
けっこうハードな斜面設定ですよね。
兎のコブも、自分が滑ったら
きっと破綻するレベルの深さなんだろうな〜たらーっ

そんな中で、あのターンスピードで
切り替え〜谷回りを作っていくさまは、圧巻でしたね!
カタチを真似てもあんな滑りにはなれませんが、
「滑りの質が違う」と感じられるような滑りになれるのが、
理想ですね〜ニコニコ

ま、その元になるのは「体力=持久力」ですよ猫2

クラウンはやっぱりクラウン

昨日のクラ岩原会場。
102名受験で合格者2名だけだったとのこと。
やっぱ「狭き門」ですねしょんぼり
サOOさんから詳細の情報提供を頂いたので・・・
サOOさん、ありがとうございます楽しい

昨年合格点が何種目か出ていた友人も
-5〜-8点のあたり。
以前、僕と同様に5種目時代に399点を出した
インライン仲間も-6点。

皆さんの滑りを見たわけではないですが、
仮に僕が受けに行ったとしても
間違いなく沈んでいたでしょうな・・・ノーノー
技選出てるような人しか合格できないんじゃ・・・

やっぱ当面お受験は忘れて
スキー自体を楽しむ!!
その為に必要な最低限の体力はつけておくグー
このスタンスに、数年間は徹したいと思いますイヒヒ

健闘をお祈りします!

今日明日は、岩原のクラですね楽しい
遠く関東から、皆さんの健闘をお祈りしています!!

今年はリアル友人の誰かが
合格するような気がする・・・ラッキー

You Tubeで技術選を見る

今の時代には、
動画共有サイトなんて便利なものがありますモグモグ
技術選の動画、何かないかな〜って見てたら
けっこう長時間撮っているチャンネルがありました↓


コブ以外にも多数UPしてますねラッキー

コブも小回りもそうですが、
今の技術が好きですねニコニコ
こねくり回す感じが無くて、攻めてる感じがします。

こういう上位先週の滑りを見てから自分の滑りを見てみると
「なんてターンスピードがゆっくりな滑りなんでしょう??」ひやひや
プラス「落差が無い」撃沈

「ひゅんひゅん」板が返ってくる小回りを
やってみたいものですラブラブ

技術選終了

技術選が終了しましたね。
女子の小回りしか滑りを見ていませんが、
数年前とは技術が変わりましたね。

ジャッジから見て、ゼッケンが完全に見える状態。
7〜8年前と同じ感じがするのは、管理人だけでしょうか??ひやひや

同点優勝って、過去にあったのかなぁ。。。?

さて管理人は、今年に入ってから
スキーしない週末はランニングか水泳は欠かさず出来てますチョキ
2/15以降は、膝を悪化させないように
水泳のみにしてますけど、今日の結果↓


着実に数字には反映されてますよ↓

社会人になって以降で、間違いなくベストスコア楽しい
あとは、石打常連のIさんを見習って
体脂肪率1ケタ達成&維持が目標ですね!!

ダイエットでスキーは上手くなる!?

先日の大丸のコブを滑った動画を
UPしてみました楽しい



滑りの下手さはさておき
コブの深さや雰囲気は伝わるかな?
テク検定では、このラインを滑った人が有利でしたね。

このビデオを撮ってくれた友人が
「痩せて、お腹周りの動きが良くなった」
なんて話してました。
えーっ、ダイエットはスキー技術にも
効果ありなのか!?たらーっ

体重が重ければ、それだけ
どっしりとした滑りになるんじゃない?
なんて思ってましたが、
そんなことはないみたいですイヒヒ

ますます、
今年は陸トレと水泳に力入れねば!
ですね。

テクニカルプライズ 石打丸山会場

昨日少しだけ観戦したテク。
今後の受験生の方に少しでも参考になれば、と
情報をUPしました。
こちら

特に「講評」は
原文にかなり近いかたちで載せていますよイヒヒ
今回の受験生に限らず、
テクを志している方には参考になるコメントだと思います。

検定のあの緊張感は、
受験しない管理人ですら、見ていてひしひしと感じましたねラッキー

まー、管理人はレジャースキーヤーですから
もう当分クラは受けませんけどね〜イヒヒ


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM