クルマでスキー

この週末は、いろいろ用事があるので
東京近隣にいる予定です

今季は、現時点で
クルマ6往復、新幹線1往復と、
完全にクルマをメインにした移動に変わりましたね

「道路が混んでいない時間帯に移動する」のが大前提ですが、
確かにクルマのほうが、移動の自由度は高いですね

仮に日帰りで石打に行く時も、
朝イチの新幹線だと、シャトルバスまで時間が40分以上あるんですよね。
*路線バスで石打に向かうのは、徒歩が長くて大変なので
やめたほうがいいいですよ〜

朝イチのファーストトラックを戴くなら、
クルマだな〜って最近強く思うようになりました。
終了時間が固まっているキャンプに入る時以外は、
今後もクルマメインで行こうと思います。

今季は、GWのかぐらにも入れそうな感じなので、
あのかぐらのザクザクな春コブを、ガンガン攻める日を楽しみに、
残り僅かな練習も頑張りたいと思います

ゲレコン

これ、あと10年早くやってたら
間違いなく参加したな〜
ゲレコン

やっぱ同じ趣味を持った同士で付き合うほうが、
一般的にはいいと思うんだよね〜
話も合うし、多分価値観も近くなる。

当事者が意外に気付かないのは、
お互いの滑りが似てくることだね
いつも一緒に練習してるから、
滑り方も似てくるんだね。
何人か、そういう事例を見ましたね〜

4〜5年に一度しか雪山に行かない相手ってのも、
それはそれでメリットありますよ。

「マテリアルの値段が分からない」
無駄遣いしてないと言い切れますね

200系

来週末はキャンプなので、
新幹線で向かうべく、切符を受け取ってきました

さて、3月16日にダイヤ改正があるんですが
長らく利用した200系が
いよいよ定期運行を退くそうです。

「200系」って何?と言う方、
こちらですよ〜↓


昔は湯沢に新幹線スキーと言えば、200系だけでした。
よく速達タイプの「あさひ号」に
乗ったっけな〜

大学のサークルで石打に行った時も、
学生時代に付き合ってた相手と岩原に行った時も
200系だったなぁ〜

思い出深い車両です。。

ストックのトレンド

今季は、変わった形のグローブが出ましたよね↓


中指〜小指がくっついてます。
「なんでかな〜?」って思ってましたが
先日の講習で分かりましたね。

ストックの持ち方の変化ですね。
親指をグリップの上部を、ストックのてっぺんからフタをするように押さえ、
残りの4本指で握るんですね〜

こうなると、今まで使ってた
ウィングロック&フィンガーホルダー付きのストックが
使えなくなっちゃうじゃんって思いましたが・・・

管理人は、昔のストックを持ち出しました
先日、新しい握り方で滑ってみましたが、
そんなに違和感は無かったですね
「突きにいく」使い方をしなくなる分、
今の滑りにはマッチした握り方なのかもしれません。

コブの時には従来の握り方で滑りましたけど

とりあえず、常宿には
旧タイプのストックを置いてきました。
今までのストック、どうしよう・・・

スキーウェアの更新頻度

もう、22時近いですが
まだ関越はけっこう渋滞してますね・・・

さて、08年9月から着始めた今のウェアー。
着けていたワッペンが取れかけていたので、
自分で裁縫して、補強
こんなスキーヤー、周囲には無二の存在です

正直、防水もかなり厳しくなってきましたが
来季くらいまでは、引っ張ろうかなぁ・・・とも思ってます。

僕の周囲の方々には、
毎シーズン毎にウェアーを買い換える方も
貧乏管理人には、雲の上の人に見えます・・・

前のウェアーは00シーズンから08シーズンまで、
実に9年間も着用したんですよ。
物持ちの良さだけは、クラウン合格レベルです

ウェアーはともかく、
マテリアルスポーツと言われる基礎スキー。
板はさすがに更新が必要ですよね。。
いつ替えるか・・・


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM