未成線探訪(旧国鉄佐久間線相津駅)

この土日は、浜名湖方面へ。

帰りに少し時間があったので、

佐久間線跡の探訪へ。

 

佐久間線は、工事に着手したものの

開業することなく工事が中断された「未成線」。

廃線跡と同じくらい、管理人は萌えます(^_^;)

 

遺構がたくさんあるので、

今回は、現在は道の駅になっている

「相津駅」に絞って訪問。

 

駅予定地には、

道の駅の隣の階段から上がれます↓

 

上がってみると

スペースが狭いので、

片面一線の簡易なホームを作るつもりだったのかな?

 

駅の南には人が渡れる橋が架かってて、

この橋の橋脚部は、鉄道用に作られたもの。

 

そして、駅の北側には

こんな橋が出来てて、

近寄って見ると、管理人の生まれた頃と大差ない時期に

作られたことが分かります。

 

「あー、ここに列車が来ることは無かったのね」

なんて思いながら、

のんびり眺めるのが、いいんですよね〜(^_^;)

 

スキー場に行けない日々ですが、

いろいろ楽しみを見つけて生活しております♪


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM