ふじてん動画

昨日の滑走記録をHPにUPしました。

こちら

 

最初数本滑って感じたのは、

「エッジが流れるムニョムニョ

 

エッジを研いで2日目なので、大丈夫かな〜と思ってたんですが、

外足に重みを掛けながら伸展させると、

捉えきれずに外に逃げていく感じ。

これじゃ練習出来ないよーと思いつつ、

エッジが逃げても、とにかく昨シーズンの練習を体現しよう!!と決めて

練習開始。

 

「そうそう、こんな感じかなわーい」と思えた滑りは

30数本滑って、最後の方の2本だけ。

その頃にはビデオのバッテリーも切れちゃいましたたらーっ

 

仕方なく、途中の1本だけ動画を↓

 

管理人の長年の課題である「ひねり動作」を

可能な限り意識してショート。

でも昨年の滑りと比較しても、それほど良くなってない。

むしろ、内足のひねりが足りないですね。

ありゃりゃ〜がく〜

 

今日、ふくらはぎが筋肉痛になってます。

開き出し動作を集中してやったからですかねモグモグ

引き続き、マシントレーニングも頑張りたいですグー


ふじてん

AG-MXを持つ管理人にとって、

滑れるブラシはふじてんと丸沼くらい。

あっ、一応アスパイヤもたらーっ

 

そんなふじてんは、

来週土曜日、6/17にオープンですね。

月内は土日のみの営業だそうな。

 

夏、関東平野が35℃の酷暑でも

ふじてんは27℃とか、昼間でも運動が可能な温度で

爽快感も一杯なんですよね〜わーい

 

今のところ、ブラシでは講習に入る予定も無く、

気分転換に行く程度ですかね〜ラッキー


ふじてん

昨日のお話ですがたらーっ

ふじてんに滑りに行ってきました。

滑走レポは、こちら

 

今回は一人で練習でしたが、

緑の中で心おきなく滑走に集中出来るのは、

とてもいいストレス発散になりますねウィンク

 

帰りは、いい抜け道を発見見る

渋滞にハマッた時に余計に掛かる時間分くらいで

紅富士の湯に浸かれました温泉

 

クタクタでしたが、22時過ぎには就寝して、

道満に行くべく備えたのでした・・・

明日に続くラッキー


プラスノー用のマツモトワックス新製品

ようやく、昨日行ったふじてんの滑走レポをUPしました楽しい
こちら

管理人は、今まで同様のヌリッパを塗って参戦グッド
現地合流した、インライン仲間のきむにいは、
3シーズン前のATOMIC AXに、
マツモトワックスの新製品を塗って参戦↓
 

板のもともとの特徴が違うので、正確に比較は出来ませんが
午前中は、管理人のAG-MXよりも少し滑走性がいいんじゃない?
ってくらいに感じられました。
ただ、持続性はそれほど無いみたいで、
午後に入ると、ソールの両端にプラスノーのカスがこびりついて
ブレーキがかかるようになってきてましたノーノー

管理人のAG-MXは、もともとウロコ状になってて、
ワックスが溝にしみ込んだ状態で滑走できるので
ワックスの持ちがいいんだと思います。
そこを差し引いても、
管理人としてはヌリッパを継続使用でいいかな〜?
最近安売りしてるしたらーっ

たまにしかふじてんには行きませんが、
いい気分転換になりますねわーい
スキーに使う筋肉を鍛えられる良さもありますが、
何より爽快感がサイコーですモグモグ

次回ふじてん

来週の木曜日、
ふじてんでフリー滑走の予定です。
どなたかリアル友人の方、
御一緒しませんか〜?楽しい

ま、一人でもオープンクローズで
ガンガン滑っちゃいますけどねたらーっ

ふじてん

行ってきました、ふじてんラッキー
詳しくは、レポ上げましたので
こちらで・・・

本当は、今朝も道満行くつもりでしたが、
プラスノー滑り込んだ疲れが、想定以上に溜まりショック
怪我しちゃいけないので、今日のトレーニングは見送りました・・・ふぅ〜ん

1年振りでしたが、
久々に行くと、非日常感と解放感で最高ですねるんるん
ブラシもけっこう練習になるもんです。
昨シーズンの講習内容を考えながら、ひたすら滑り込み。
いい練習になりました楽しい

ビデオも9本撮影。
滑りは全然ダメダメですが、
自分の滑りを客観的に見ること自体が大事ですね。

スキー板の張り替え

障子の張り替えは、昔よく見ましたけど
スキー板のソールの張り替えなんて、初めて聞きましたよイヒヒ


冬の板のソールをステンに張り替えて、
ブラシを滑っちゃおうってわけですよラッキー
値段も少しリーズナブルですね。

ただ、エッジは張り替えないとのことですね。
ブラシを滑り込んでる人って、多分エッジ研ぎまくって
1〜2シーズンで板交換してるんじゃないかな〜?
そういう方の場合、この張り替えのパターンだと
ひと夏で精いっぱいでしょうねたらーっ

管理人のAG-MXは、まだ滑走日数僅か10日です猫2
板入手してもう6年以上経つのに・・・

ふじてんのスラローム大会

ふじてんは今度の連休まで営業していますが、
無料でスラローム大会やるそうですね。
こちら

無料という言葉にはすごい惹かれますが
よく考えてみたら、ポールに入れないんだったたらーっ
インラインでは少しだけスラのポールに入ったことがありますが、
全然ポールの近くに入れません、怖くてひやひや

本当は、規制斜面でも
練習する機会を増やすといいんでしょうけどね〜
「ターンしたいところでターンする気持ち良さ」
=「ワンパターンになりやすい滑り」
=「進歩が無い」
こんな負のスパイラルを抜けられずにおりますたらーっ

ふじてんで
技術選やることがあったら、いいですね〜ニコニコ

考えながらプラスノー滑走

昨シーズンに指導頂いた
内足の使い方。

イメージとしては、前にも書きましたが
「内足のブロック」を意識しているのですが・・・



これに内足アウトエッジ(←インラインっぽい表現)の意識を加えれば
もうちょっと改善できるのだろうか・・・
もう1回運動を変えてビデオ撮りしたいところですが・・・

とりあえず、インラインで試行錯誤中

ヌリッパ!

ふじてんに初めて行った時、
スクールの方に教えてもらったプラスノー用のワックス↓


滑走性は、格段に違います
同じ速度で緩斜面に入っても、惰性で滑れる距離が長い。
多分20〜30mくらいかな
でも、それは管理人のAG-MXでしか試してません。
冬用の板や、それ以外のサマースキー用の板でどのくらい効果が出るのかな?
是非試して頂ければと思います。

先週のふじてんでは、多分40数本滑り、
ワックスは板の中央あたりに1/4くらい残る程度でした。
最後の頃は、かなり滑走性が落ちてきたのが
滑ってて分かりましたね。

やっぱ夏でも、ワックスって大事なんですね〜


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM