外足の伸展&ひねり動作

5日間滑走後の平日5日間を何とかこなし、

久々のオフ楽しい

コーヒーでくつろいでますホットコーヒー

 

ようやく滑走レポも今日書き上がりました。

こちら

この滑走レポは、

その当時の雪の具合がどうであったかや、渋滞状況がどうだったかなどを見返して

将来に役立てるのが目的ですね。

あとは、オフに暇つぶしで見る用たらーっ

 

今回の練習を一言で表すと、これになるんです。

「外足の伸展&ひねり動作をしっかり出す」。

でも「伸展」だけだと、表現としてはちょっと甘いかな。

面で押し出しつつ、ひねりをしっかり入れて、インエッジが使える状態。

大腿の内側の筋肉を全力で使う感じかな。

 

この体の使い方は、インラインでもできませんノーノー

スキー独自ですね。

また来季のシーズンインでHPを見ながら思い出し、

練習を再開することになります。

 

今日は雨&体調がそれほど良くないので、

オフトレもお休み。

今日も早寝して、明日何かしたいところですが。。。


ジャイアントのコブ

FBでは、2日前にUPしたんですが、

こちらにも、今季最後の滑りを載せてみます楽しい

 

 

講習で指摘を受けていた

「左ストックの突く位置が横になっている。コブの裏側に突く意識で」

を思い出しつつ滑走。

でも、いくつかのターンは横に突いちゃってますねたらーっ

 

右ターンで板のトップが切れ上がっちゃう場面も2ヶ所ありますが、

山足をずらす動きは出せたかな。

あと、左外足が詰まる場面は、抑えられた方かな〜と。

 

前半は縦目のライン取りを狙っていますが、

少し詰まり気味。

もっとスムーズに板のトップを落として、

スピード感をアピール出来るようになりたいな〜ニコニコ

 

来季は、もっとスピーディーで攻める切り替えが

出来るようになりたいですね〜楽しい


2017シーズン終了!

昨晩は21:30に就寝し、今朝は5:30に起床。

十分な睡眠で、清々しい気持ちでかぐらに上がりました上向き

 

しっかり寝たお蔭で、練習も大変好調ウィンク

昨日出来なかったバリトレも、

「あっ、こういうことかな?」とある程度の感触を得られました。

 

講習の後にフリーの日程が1日でも入れられたので、

今回は良かったですよモグモグ

 

HPのキャンプレポは、

今朝&先程と計2回修正を入れていますが、

明日もう少し文章を直すかもしれません。

プラスノーの時や、来季のシーズンイン前に読み返して

ちゃんと思い出せるような表現にしておかないと、ねわーい

 

何れにしても、これで今季はおしまい。

ご一緒頂いた皆様、大変ありがとうございましたラッキー


スプリングキャンプ終了!

昨日今日は、一旦石打に下山しまして、

2日間師匠のキャンプ in GALAに参加してきました楽しい

 

レポは先程UPしました。

こちら

 

今回も大変良い発見があった一方、

管理人の技術力不足により消化不良だった練習もポロリ

これは明日朝の整地を使って練習ですな。

 

今回、みつまたの常宿の3泊目をキャンセルして石打に行ったのは、

単純に「仲間と飲みたかった」んですイヒヒ

行ってよかった。

本当に楽しかったですわーい

 

それにしても今日のGALAは、ガラガラでしたあっかんべー

雨&濃霧という悪コンディションではありましたが、

人いなさすぎ。

土曜とは思えませんでしたね。

 

夕刻、のぐちで買い物してからみつまたまでの登坂の道も

すごい寂しい感じひやひや

クルマなんてほとんどいません。

 

明日のかぐらもガラガラでしょうね。

管理人にとって、滑走13日目=シーズン終了の日となります。


かぐらコブ選手権

もう今年で第13回になるんですね楽しい

管理人は第2、5、6回に参加したことがあります。

 

今年の開催日は、4/29(祝)。

管理人は、敬愛するPaul McCartneyのライヴの日なので

参加できません〜ふぅ〜ん

 

かぐらのスクールも、

粟野さんが校長になってしばらく経ちますよね。

7年前に、このコブ選手権に3回目で参加した時、

ジャッジがみんなフリースタイル系で、

基礎系の滑りに全く点を出さなかったので、すごいつまらなかった記憶がありますが

粟野さんがジャッジなら

参加する価値はあるでしょうね〜ラッキー

 

粟野さんのコブレッスンに参加して

はや11年。

また受けてみたいな〜

(と思いつつも、やっぱ石打があるからね〜イヒヒ


石打丸山級別テスト最終日

今日は水曜日ながら、
石打丸山スキー学校の級別テスト最終日。

石打常連のお方より
1級合格の報がありました楽しい


心からの祝意をお伝えした次第ですラブラブ

管理人は、
石打で1級取りたかったけど
4回連続で不合格になり、
石打に行くのが一時的に嫌になり、
今は無きみつまたのスクールで取った経緯がありますたらーっ

やっぱ難関と言われるスクールで取るバッジは
格別ですよね〜るんるん

管理人は、まだクラには遠いので
コブで加点が取れるレベルに
早期に到達したいと思いますグー


とことんコブ

と言う程でもないですけどあっかんべー

 

昨日Facebookには上げたんですが、

同じコブの動画をこちらでも上げておきます。

 

 

まだまだへなちょこな滑りですが、

コブで加点が取れる滑りが出来なければ、

クラを受けても、ただの「お布施」になる公算が高い管理人ですたらーっ

だから、GWかぐら5日間は、

「とことんコブ」に徹して、

ライン取りや滑りのバリエーションを確実に増やしたいと思います。

 

師匠からのお言葉

「コブに慣れないように練習」

コブ斜面の、ライン「なリ」に滑っていては練習にならん!

ということですねわーい

 

まだまだ改善すべき課題が山積ですウィンク


なぜ?クラウン石打丸山会場中止

新潟県スキー連盟が、
今月末に予定していた
クラウンプライズ石打丸山会場の
中止を発表しています↓
http://nsa.jpn.com/education/9809

このタイミングで、なぜ?
理由の記載もなく、
テクニカルのみの開催になるそうです。

管理人は、元々受けるのを諦めてましたが、
無理くり日程調整しなくて良かった(-.-)

それにしても
振り回される受験生は
たまったものではないですね。。。

クラウン石打開催は、
昨年に続き夢と消えました・・・


外腰

まだ風邪から完全回復してないのですが、

余暇時間はウォーキングしたり、キャンプの動画みたりして過ごす土曜日でした猫2

 

先日のロングターンで、

外足インエッジをしっかり角付けして開き出したところ↓

から、外腰を乗せてターンの仕上げに入る↓

その時の外腰の「感じ」を

日常生活で何か取り入れられないかな〜と

常々考えていました。

 

そんな時、職場の同僚でストイックに走っている人から

彼は「外腰を回すようにして走っている」と聞きました。

その意図は、「足で走るのではなく、腰で走る」のだということ。

何となく、スキーにも通じるな〜と思って、

先週走った時にやってみたら、

同じ10km走でも、1kmあたり40秒も早く走れました。

 

感覚としては、

「後ろから腰を押されて走っている」ような感じ。

その時の、前に出した足が着地する時の腰の感覚が、

スキーの外腰の感覚にちょっと近いな〜

って思いまして。

 

むかーしバリトレでやった

「ナンバ走り」・・・右腕を前に振った時に左足でなく右足を前に出す

を思い出しましたねイヒヒ

 

そんなわけで、

イメトレはまだまだ続きますひやひや

 


石打丸山級別テスト

管理人は、04シーズンに石打丸山の2級を取得し、

翌05シーズンに同じく石打の1級を4回受けて不合格。

でもその1ヶ月半後に、今は無きみつまたスキースクールで受けたら

5点オーバーで合格ひやひや

八方の1級も難しいと聞きますが、石打もそうだと思いますよウィンク

 

明日は、石打で今季最初のバッジテスト開催ですね。

雰囲気的に狭くなったザイラーコースでの開催のようですが、

雪もいいコンディションだし、きっと滑りやすいことでしょう。

 

ただ、このコース、

午前と午後で急に雪質が変わることがあるので、

事前講習の時と検定時のギャップには要注意です。

特に晴れた日はおてんき

(明日は大丈夫でしょうけど)

 

受験生の健闘をお祈りしますグー



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM