オールラウンドワックス

5年程前に、このブログでもご紹介した、

管理人が使用しているワックス。

最近、取り扱う店が減ってきたようで、

慌てて注文を入れました↓

 

しかも、今ならキャッシュレス決済で5%引き&楽天のクーポンもあったので、

5千円ちょっとで購入

年に10日程度しか使っていないので(今季は6日だけだったし・・・)、

あと10数年は買わなくていいと思います。。。

 

ベースワックス不要の滑走ワックスです。

春のベタ雪で且つ雪面が汚れてる時には、

ちょっと滑走性が落ちますが、

それ以外は基礎をやるぶんには十分です

僕のスキー仲間には、コアなファンが若干名います(笑)。

 

今年はGWもどこにも行けないので、

晴れた暖かい日を狙って、ワックス掛けしようと思います。


石打3日間滑走♪

今日は昨晩からの降雪で、

石打はかなり良質の雪が楽しめました♪

 

朝、常宿から見る観光口。

今日から滑って下りられるように

なりました。

 

大体30cmくらい乗りましたね。

山頂ゲレンデは新雪が

気持ち良かったです♪

 

昨日のショートターン特訓のレポは

今日のうちに下書きを上げます〜☆


2020シーズンイン♪

正月三が日も今日で終わりってのに

石打でシーズンインしました!

 

朝はこんな感じで、

柔らかい新雪も楽しめましたよ〜

 

でも、積雪不足で、

滑れるのは山頂から銀座まで。

ゴンドラで上り下りが必要です

しかも夕方から銀座以下は雨・・・

 

明日はショート特訓。

頑張ります!


今年のクリック合戦

0分51秒で送信完了です

 

まぁ、たった2つだけですけど。

今季もちょっとだけ石打入りします!


スキー学校オフ会

昨晩は、毎年恒例のスキー学校オフ会へ

お邪魔しました。

 

いつもの常連さんと集い、

近況を伺ったり、飲んだり、飲んだり、飲んだり・・・

まー、飲みましたね

メンバーの皆さんの近況も聞いていると、

ずいぶん年月も経ったんだなぁ、としみじみ。

「今季からシニア料金が適用になる」なんて話は

妙にリアリティ感じました!

 

そして、ビンゴ大会も大いに盛り上がりましたよ。

 

シーズンに数回しか行かなくなって、

けっこう年数が経ってきましたが

いつも暖かく迎え入れてくれる学校です。

引き続き、細く長くお付き合いしていきたいものです。

 

 


練習ノート更新しました

10連休も、早いもので7日目になりましたわーい

ようやくフリーな日が出来たので、

晩酌しながらキャンプの動画を確認しつつ、

練習ノートを更新しました。

こちら

 

いや〜、

出来ていると思っても出来ていないし、

課題が温泉のように湧き出てくる。。。

スキー技術の改善は、なかなか終りが見えませんね〜

 

でも、終わりが見えないから

探究したくなるもの。

今季も滑走日数は僅か11日で終了しましたが、

いつもイメトレを意識しつつ、

ランや筋トレにも取り組みたいと思います♪

 

今日は睡眠不足なので早く寝て、

明日は朝から走り込むぞ!


内足曲げ&外足伸展

ようやく先週の動画がUPできました↓

 

 

練習ノートの「3.内足を曲げる意識で大回り」です。

なんか、安定感無いですね〜たらーっ

 


キャンプの講習内容

月曜は出張でしたが、往復の移動時間ともに結局仕事たらーっ

昨日の帰宅後と今日の時間で

ようやくプライズキャンプの講習内容をまとめました↓

練習ノート

 

まだ今季8日しか滑っていない管理人ですが、

けっこういい発見が得られているシーズンだという実感がありますラッキー

次は4月末に3日間滑ります。

最初の2日間は講習で、今季最終日となる11日目はフリー。

納得感を得て、シーズンを終えたいと思います。

 

近日、動画も載せたいと思いますが、

画像変換ソフトが不具合を起こし、現在修正中。。。

今週末にはUPしまーすラッキー

 


プライズキャンプ終了!

2日間のプライズキャンプに

参加してきました〜♪

 

毎度のことですが、

今回もよい発見が得られましたよ。

ビデオ撮りでは、

大回りでいいシルエットを撮影してもらえたので、

後日画面キャプチャーをレポに盛り込みたいと思います。

 

練習ノートは、

今週中に完成すると思います(^_^;)

今日はくたくたで、無理かな〜


腸腰筋を使う

スキーの基本的な姿勢を作る上で、

「骨盤を起こす」ことは欠かせないのですが、

それを可能にする「腸腰筋」をどう使うか。

 

今週も陸上にいながらスキーを想う管理人たらーっ

今朝は14.6kmのランをしながら、

「このシチュエーションで、スキーのポジションを作るとどんな感じになるんだ?」と思い、

早速試してみました↓

公園でこんな自分の写真撮ってる変人って・・・撃沈

 

それはさておき、

写真の赤いポイントの辺りの骨盤を起こそうとすると、

青いポイントあたりの腸腰筋を使うことになります。

管理人は日頃強度の猫背ですが、

猫背のままだと、この青いポイントがもっと後ろになってしまいます。

 

んで、骨盤を起こしながら腸腰筋を使う意識で走ると、どうなるか。

あくまでも管理人の感じたフィーリングですが、

 

・骨盤を起こす意識により、脛まわりの筋肉(前脛骨筋)に力が入れやすくなる

・腸腰筋を使う意識だけでは脚に推進力を得られず、

 この前脛骨筋をセットで使うことで脚を前に運ぶ力が出しやすくなる。

 また、普通に足を出すよりも馬力が増す(感じがする)

・但し、股関節から力が作用する方向は進行方向というよりも

 土踏まずの後ろのあたり

 →まさにスキーで圧を掛けたい方向

 

そんな感じを得ました。

そして、この姿勢を維持して走るのは、けっこうしんどい。

要するに腸腰筋が鍛えられていないからでしょうな。

 

雪上にいなくとも、

雪上での体の使い方の感覚を得られたのは良かったですラッキー

意識をして、気付くことが大事。

 

インナーマッスルの腸腰筋は、

ヒップラインを気にする女性も鍛えるんだとか!?

 

風呂上りのストレッチの後に、

レッグレイズをやってみます



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM