石打丸山級別テスト最終日

今日は水曜日ながら、
石打丸山スキー学校の級別テスト最終日。

石打常連のお方より
1級合格の報がありました楽しい


心からの祝意をお伝えした次第ですラブラブ

管理人は、
石打で1級取りたかったけど
4回連続で不合格になり、
石打に行くのが一時的に嫌になり、
今は無きみつまたのスクールで取った経緯がありますたらーっ

やっぱ難関と言われるスクールで取るバッジは
格別ですよね〜るんるん

管理人は、まだクラには遠いので
コブで加点が取れるレベルに
早期に到達したいと思いますグー


石打の中央第3リフト

どうやら架け替えになるんだそうですね。

 

このリフト、

中央パラダイスリフトの上を交差してます↓

(中央パラダイスから見た風景)

リフトの上をリフトが行き交うのは、

他ではあまり見ないですよね猫2

 

でも、架け替え後は、

ジャイアントコース上部でおしまいになっちゃうそうなので、

そうなるとこの光景も見納めですねふぅ〜ん

 

暴風の時に乗る中央第3の、その怖さと言ったら

下手なお化け屋敷よりもダンゼン上でしたけどねたらーっ

 

年月が経つと、いろいろ変わりますなぁ〜


スキー板が折れちゃうケース

ようやく本日、

先週末の滑走記録をUPしましたたらーっ

講習に入った時は、忘れないように

すぐにUPするんですけどね。

 

さて、スギOOさん。

ネタに使わせて頂きますよ↓

スギOOさんの板の写真ですが、

ビンディングの辺り、見にくいかもしれませんが、

見事に折れてますムニョムニョ

 

コブに板がビンディングの辺りまで突き刺さって、

抜こうとしたら、「バキッ」といったそうですひやひや

昔、かぐらのコブ選手権に出た時に、

出場者で同じように板が折れていた人がいましたね。

貧民の管理人に同じことが起きたら、

もう泣いちゃうな〜泣き顔

 

といっても、保険である程度は支払われるようですラッキー

 

管理人の板は、今季で4シーズン目ですが、

まだ39日しか使ってません。

あと61日は使えるのか・・・たらーっ

何年同じ板に乗り続けるやら唖然


CW-X GENERATORでスキー

先日ご紹介したタイツ。

今回はスキーで使用してみました楽しい

 

今までは防寒用のタイツしか履いていませんでしたが、

今回のスキーは外気温4〜8℃ど高い環境だったので、

もちろん寒さは感じなかったですね。

 

そして長距離滑ると大腿がつったりするのは、

このタイツを履いたら、緩和されましたグッド

膝の安心感もあって、

コブを滑っている時には、多少安定感を感じられたかなるんるん

疲労が軽減されたかどうかは、

分からないですね〜

「吐くほど」滑っちゃったもので猫2

 

ちなみに、

ふくらはぎまでサポートするロングボトムタイプと

膝下までサポートするセミボトムタイプの2種類を比較しました。

ロングボトムタイプの商品の説明書には、

かぶれる場合もあるのでスキーには適さないような記載があったんですが、

管理人の場合は、ロングボトムタイプのほうが

ガッチリホールド感があるので、いいかな〜わーい

もちろん、ふくらはぎが

かぶれるようなことも無かったですよ。

 

結論、オススメですラッキー

 


とことんコブ

と言う程でもないですけどあっかんべー

 

昨日Facebookには上げたんですが、

同じコブの動画をこちらでも上げておきます。

 

 

まだまだへなちょこな滑りですが、

コブで加点が取れる滑りが出来なければ、

クラを受けても、ただの「お布施」になる公算が高い管理人ですたらーっ

だから、GWかぐら5日間は、

「とことんコブ」に徹して、

ライン取りや滑りのバリエーションを確実に増やしたいと思います。

 

師匠からのお言葉

「コブに慣れないように練習」

コブ斜面の、ライン「なリ」に滑っていては練習にならん!

ということですねわーい

 

まだまだ改善すべき課題が山積ですウィンク



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM